スカルプケアの重要性

スカルプケアの重要性のページを説明

新着記事一覧

スカルプケアの重要性

髪が生えるのは頭皮からであり、髪と頭皮は同じタンパク質を主成分としています。

髪と頭皮の関係が分かってくると、スカルプケアがいかに大事か分かってきます。

従ってスカルプケアによって頭皮を健康に保つことが、健康的な太い髪を作る基盤となります。

髪を細かく見てみると、毛根といって髪の頭皮の下にある根本の部分の先端には毛乳頭と呼ばれるところがあります。

この毛乳頭が頭皮の下を流れる血液中の栄養や酸素を受け取ります。

そして髪の毛を作る毛母細胞に送っているのです。

そして栄耀や酸素を送るだけではなく、髪を長くする信号を毛母細胞に送る役割をはたしています。

このときに血液の流れが悪くなると髪を作り出す力が弱まります。

その原因となるのが毛根や毛穴に詰まっている皮脂です。

スカルプケアは髪の汚れだけではなく、頭皮をしっかり洗浄することで毛穴に付着あるいは詰まっている皮脂を洗い流します。

頭皮を清潔にすることで豊かな髪を取り戻そうとするものです。

また、スカルプケアによって毛乳頭の働きを活性化します。

毛細血管の流れをスムーズにすることで、髪を作りやすくなることができるのです。



Category 悩み

おすすめ情報!のスカルプケアの重要性のリンクについて

おすすめ情報!のスカルプケアの重要性のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。